So-net無料ブログ作成

パワーウィンドウスイッチ交換 [車]

今月中頃の夜、雨の日の出来事。

車運転中、運転席側の窓ガラスがくもり、サイドミラーが見えづらくなったので、窓を下げてくもりを取ろうとしたら・・・

「パキッ」[がく~(落胆した顔)]

パワーウィンドウのスイッチがぼろっと床に落ちた[たらーっ(汗)]

窓は中途半端に開き、必然的に雨はガンガン車内へ・・・

車を路肩に寄せ、とれたスイッチでこじって何とか窓は閉まってくれました。

ヤフオクを見ると、スイッチが1,000円で売られていたのでDIYにチャレンジ[るんるん]
まず、パワーウィンドウパネルを取り外して、
IMG_1120.JPG
一つのスイッチを交換するだけで済むので、エコですね!
IMG_1096.JPG
後部座席用ですが、スイッチの部分だけ取り外して、運転席側に移植。
IMG_1119.JPG
お~、元に戻った[手(チョキ)]
IMG_1122.JPG

やっとこさ治った [車]

昨年12月17日のカワハギ釣りの帰り道、横浜新道でオーバーヒートを起こした「ロメ夫」さん↓
http://kaneyan-1.blog.so-net.ne.jp/2011-12-18-1
最近、この手のトラブルも気にならなくなった(笑)
1月の車検時に合わせて修理、クーラントセンサーの不具合とのことで交換してもらいました[わーい(嬉しい顔)]
「もう4万8千キロだから、タイミングベルトとウォーターポンプやらなきゃね!」とのお店のお言葉に対して、「懐が寂しいので、夏以降考えます」と返事して、車を受け取りました[るんるん]

しばらく乗っていましたが、
水漏れはないものの、30分たつと水温計が[がく~(落胆した顔)]
あらら・・・、警告灯もばっちり真っ赤っか・・・[ふらふら]

何が原因なのか・・・、思い当たるのは一つしかないのですが、神様~、車検が終わって、それだけは勘弁してくれとお祈りしましたが、現実は甘くありません[バッド(下向き矢印)]
「ウォーターポンプですね[黒ハート]
しっかり、インペラが割れていました(泣)
これで空回りしてしまい、冷却しないとのこと。

痛い出費でしたが、今年中にはやらなきゃないもの。
インペラは、プラスティック製から金属製へ。
安心して、アクセルを踏み込むことができ、オーバーヒートの症状も治まり、精神衛生を考えれば安いのかもしれない。そう思わないとやってられない・・・
20120220(001).jpg

「ロメ夫」にしてから、気が長くなったかもしれない[手(チョキ)]

ある日突然 [車]

先週、「ロメ夫」に乗ろうとしてリモコンキーのボタンを押すと無反応[眠い(睡眠)]
「あれ?今日は御機嫌ななめ?」と、ドアを開け、キーをひねってみたら・・・
むなしいほどの無反応ぶり[たらーっ(汗)]
これが噂の突然死というやつか・・・
前日の使用で渋谷のど真ん中で止まらなかったのがせめてもの救いなのか。

さーどうしよう。
ネットで調べてみると単純にバッテリーを載せ替えるものでもないらしい。
でも、駐車場から修理工場までドナドナはちょっと恥ずかしい[ふらふら]

悩んだ末、意を決してDIYへ。

まず、バッテリーを購入。ネットで送料込みの10,181円なり。
廃バッテリーの処理もしてもらえるとのことでちょっと安心。
IMG_0077.JPG

バッテリーを外すためには、上にあるインテークパイプとヒューズボックスを外す必要があります。
IMG_0141.JPG

家にあった13mmのボックスレンチとモンキーレンチでチャレンジ。バッテリーのマイナス端子をなんとかクリアーしたものの、ヒューズボックスのところで、レ、レンチが入らない・・・
あきらめて、近くのホームセンターへレンチセットを購入、1,280円なり。
IMG_0142.JPG

これは便利、あとはストレスレスでヒューズボックス、プラス端子はクリア。
IMG_0143.JPG

次のハードルはインテークパイプ。
一番びっびていたところでしたが、意外とあっさりクリア。
IMG_0144.JPG

そして、奥にあるバッテリーを固定するベルトのナットをゆるめ、旧バッテリーを外すことができました。
IMG_0145.JPG

バッテリーを新しいのに乗せ替えて、前半と逆の手順で組み立て。
インテークパイプの手前のバンドは、出っ張りを気合いで「えいっ」とペンチでつまんだらはまりました。
IMG_0148.JPG

その後、キーを入れてひねってみると、息吹が戻りました[わーい(嬉しい顔)]

なんとかなるものなのですね。お財布にとってはかなりやさしかったのですが、この後正常に動いてくれるのか、少し不安は残ります[手(チョキ)]

ついに洗礼か! [車]

昨日まで、ちゃんと動いていた我が家の「ロメ夫」。
今朝、エンジンをかけようとしても、かからない・・・
セルモーターは回るのですが、エンジンが一旦掛かるか 掛からないかの瀬戸際。
ついに、「イタ車(痛車)」の洗礼を浴びることになるのか、絶望感が襲う。
高額修理費を覚悟しながら、わらにもすがる思いで、ボンネットを開ける。
IMG_0807.JPG
ネットで色々調べてみると、リレー端子が怪しそう。
IMG_0808.JPG
ヤスリでポンプに係る端子も含め磨きます。
確かに、黒ずんでいたり七色だったり不思議な端子もちらほら。
IMG_0809.JPG
気合いを込めて、キーを回すと・・・
聞こえましたよ、「ロメ夫」のエンジン音が[わーい(嬉しい顔)]
この程度であたふたしているようでは・・・
アルフィスタへの修行はまだまだ続きます(笑)

移転登録手続(残務処理その1) [車]

昨日は、ETCの再セットアップへ。ナンバーが変われば、再セットアップ必要とのこと(泣)イエローハットに持ち込み、書類記入。店の人が、情報を端末に打ち込み、セットアップ用のカードを本体に挿入し作業完了。時間にして15分で2,650円なり(そんだけで!)
知り合いから、「車内オーディオデッキは今後も使いたいので取り外しておいて」と頼まれており、外してある純正のデッキとの付替えをお願いしたところ、「販売品であれば工賃7,000円ですが、これは販売品でないので15,000円です」とのこと(はぁ?)
予想の金額を遥か超えていたので、この日は退散・・・オーディオデッキにこだわりは全くないし、知り合いが帰国するのは1年後なので、暫く工賃の安い業者を探すこととします・・・

移転登録手続(その4) [車]

移転登録に必要な書類が先方から届きました。仕事のタイミングを図り、1日がかりを覚悟して、本日8時30分、移転登録手続に出撃!
まず、区役所で印鑑証明の受領。愛車の売り払いで2通使い切ってしまったので、再度申請。300円なり。
その後、警察署で車庫証明の受領。前回申請料を支払っているので支払いはないと思いきや500円徴収されました(泣)
その後、運輸支局で移転登録。申請料525円なり。窓口の待ち時間は短く、あっという間に手続完了(感動!)
次に、都税事務所で課税手続。ここでは徴収なし。
最後に、ナンバー交付。へー、取外し、取付けは自分でやるのか・・・1,440円を支払い新ナンバーをゲット。
なんと11時前に封印が終わってしましまった(感動×2)
自動車保険の変更手続を携帯から行い、無事、手続を終えることができました。
移転登録は終わりましたが、今後、ナンバー変更に伴うETCのセットアップやタイミングベルトの交換が控えているところ、まだまだ、時間が割かれ、支出が続きます(泣)

移転登録手続(その3) [車]

本日、我が家の愛車が売られていきました・・・
娘スミドンが年長さんの時に、一緒に選んだ車。小6となったスミドンは、お別れの前に車を写生していました・・・(泣、なんてよい子に育ってくれたのだ!)
知り合いからの住民票が届けば、運輸支局に行けるのですが、本日届かず。手続はあさって以降となりました。
知り合いは10日に出国するので、書類の手続は早くしたいのだが・・・

移転登録手続(その2) [車]

木曜日に、知り合いの譲渡証明書と委任状、印鑑証明書とともに車がやってきました[手(チョキ)]
知り合いは、最後まで名残惜しそうで、ツーショットの写真も撮っていました。ほんとに我が娘を嫁に出すような雰囲気でした。娘さんの姿は↓です。

大事に乗りたいと思います。
明日は、我が娘?を売りに出すこととなります。

移転登録手続(その1) [車]

昨日、車を譲ってくださる方から、「木曜日にもってくるから[黒ハート]」と突然の連絡。え~、日曜日って言っていたじゃん!うちの車の売り払いは日曜だっつうの・・・そうも言ってられず、今朝、まずは車庫証明の手続へ。配置図を書くのがめんどくさかったが、窓口での手続時間は10分程度で終了し、2,100円なり(高っ)。金曜日には証明書が発行される模様です。次に区役所で印鑑証明の手続。こちらも10分程度で終了し、2通で600円なり(こんだけで)。ワンストップサービスの未練があり、ついでに住基カードの発行をお願いしたところ、噂どうり、「メリットないからやめたほうが良い」旨窓口の人から秒殺くらいました(笑)
明日、先方から、譲渡証明書、委任状、住民票を頂き、今度は運輸局に行くこととなります。

思わぬ展開 [車]

1月24日(日)
知り合いが外国に転勤となり、「愛娘(車、名はロメオ)の面倒を見て[揺れるハート]」とのこと、「いくら?」「50[るんるん]
んんー、次の買い換えは2年後位でロメオからと思っていた矢先のタイミング。
今の車は娘と選んだマニュアル車で結構気に入っているんだけど、14年式で走行距離約8万キロ。
子供も大きくなり車検も3月に控えていることもあるので、これを機に乗り換えよう!と、嫁さんに面を打ち込む。嫁さんと子供は、「バイオリン」「液晶テレビ」などが優先順位が高いと主張し、出鼻を押さえようとするが、私の気持ちが勝り、面を打ち切りました・・・
ということで、ネット経由で車の査定をお願いしましたところ、要領を得なかったことから、各社から電話がなりっぱなしで、妻からおしかりを頂く(泣)
結局、2社に査定を行っていただきました。
話を聞くと、相場情報は各社共有しているので、バイで交渉した方がぎりぎりまで金額が伸びるとのこと。
販売ルートが異なる業者同士でその場で交渉してもらいました。
車種が車種なので高額買い取りの希望は捨てていても、ネット情報だと20位との噂もあり、わずかな期待は持っていたのですが、現実は・・・うーん、厳しかった・・・13で降参しました(泣)
思い入れのある車であり、ちょっと複雑な気分になりましたが、これが現実。
今後、友人と車の譲渡について調整することとなります。



メッセージを送る