So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

備忘録(常に狙っているところ)(102~109回目) [剣道]

10月8日(日)0900~ 地元の体育館
10月9日(祝)0900~ 地元の体育館
10月15日(日)0900~ 地元の体育館
10月22日(日)0900~ 地元の体育館
10月28日(土)1000~ 大学の武道場
11月3日(祝)1400~ 高校の格技場
11月11日(土)1000〜 大学の武道場
11月12日(日)0900~ 地元の体育館

高校OBの稽古で、部外の先生が私のところに2度もかかってきてくれました。
少々驚きもありましたが、非常にありがたく感じました。

その先生は、稽古後の御挨拶で私に対し「立ち会うと常に何かを狙われているような気がするのですが、何を狙っているのですか??」と質問されました。

面、小手、胴、突垂の打突部位?最終的に狙いはしますが、常に狙う打突部位は私にはありません。
私が剣道を続けていて魅力を感じるところは、人の心を撃つ、人の心に響く打突を出したり、受けたりすることなので、
常に、相手の驚く、恐れる、疑う、惑うところをねらっているのは間違いない。

そして、できれば、誰しもが参ったと思うであろう「起こり」を捉える。

半歩一歩、勇気を出して攻めて四戒を生じさせ、相手の起こりに捨てきること
最近は、ひたすら、このことだけを考えているのだと改めて感じました。

少し思い返す機会を作っていただいた先生の質問に感謝した1日となりました。
タグ:稽古 剣道
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。