So-net無料ブログ作成

打ち気が勝ると?(48〜57回目) [剣道]

6月17日(月)1200〜1230 職場の体育館
6月18日(火)1200〜1230 職場の体育館
6月22日(土)1600〜 地元の体育館
6月25日(火)1200〜1230 職場の体育館
6月26日(水)1200〜1230 職場の体育館
7月3日(水)1200〜1230 職場の体育館
7月4日(木)1200〜1230 職場の体育館
7月5日(金)1200〜1230 職場の体育館
7月11日(木)1200〜1230 職場の体育館
7月13日(土)1600〜 地元の体育館

出張が続き、その後、咳が止まらない症状に悩まされていました。知らずに疲れがたまっているのでしょうか?
先日、「打ちが小さい」「左手が上がっていない」との指摘を受けています。
その後、考えてみると、打突時にスッ、ダンとのリズムで面を捉えたく、圧をかけてから右手でコネてしまっているのかもしれません。
稽古前のルーティン、鏡で構えをチェックします。竹刀の次は木刀をとります。
なるほど…、左手の握りが暖かくなってます。
左手を若干右にずらすことで、左手がきまりました。
稽古では、直線的な攻めが効いてきたような気がし、打突もイメージに近づいてきました。
打ち気が勝ると、ちょっとした所のバランスが崩れてくるのですかね。剣道の難しさを改めて感じた瞬間となりました。

タグ:稽古 剣道
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

打ちが小さい(40〜47回目) [剣道]

6月3日(月)1200〜1230 職場の体育館
6月4日(火)1200〜1230 職場の体育館
6月5日(水)1200〜1230 職場の体育館
6月6日(木)1200〜1230 職場の体育館
6月7日(金)1200〜1230 職場の体育館
6月11日(火)1200〜1230 職場の体育館
6月14日(金)1200〜1230 職場の体育館
6月15日(土)1600〜 地元の体育館

怪我や風邪をこじらせた関係で久しぶりとなった地元での稽古
先を取ること、そのための足さばきに気をつけながら、八段の師範に掛かりました。

「打ちが小さくなっているぞ」
「攻め勝った時点で、しっかり左手を上げなくちゃ」
稽古後の師範からの御指摘

攻めに入るとき右手に力が入り、剣先が浮いた状態になる時があるので、左手を使って剣先を上げずに平行移動することに心掛けていたこと、相手の起こりを捉えたい気持ちが強く「すっ」と攻めてからの打突を早くしていたことが打ちを小さくしてしまったのか?

小手打ちは騙せても、「面の打突が弱いかな」と自分自身感じていたこともあり、ありがたい助言となりました。

また、先を取る足さばき、師範の真似をしてみますが、常に足を作る、軸を作る動きを相当鍛錬しなくてはと感じました。

基本稽古も含めた2時間の稽古
あーでもない、こーでもないと考えることが多く、足腰もパンパンですが、
家に帰った後のビールは最高ですね。
タグ:稽古 剣道
nice!(8)  コメント(0) 

5月(29〜39回目) [剣道]

5月7日(火)1200〜1230 職場の体育館
5月8日(水)1200〜1230 職場の体育館
5月9日(木)1200〜1230 職場の体育館
5月10日(金)1200〜1230 職場の体育館
5月16日(木)1200〜1245 職場の体育館
5月25日(土)1600〜 地元の体育館
5月27日(月)1200〜1230 職場の体育館
5月28日(火)1200〜1230 職場の体育館
5月29日(水)1200〜1230 職場の体育館
5月30日(木)1200〜1230 職場の体育館
5月31日(金)1200〜1230 職場の体育館

恥ずかしい話ではありますが、
5月の連休が過ぎた後に2回ほど、身体へのダメージを残すアクシデントに遭遇し、
傷が癒えつつある中で、今度は、風邪をこじらせて気管支炎を患ってしまい、稽古以前の日常生活として残念な月となりました。

一方で、春の審査シーズンを終え、職場や同窓から七段と六段の合格の知らせを聞きました。
中でも、私の弟がリバ剣を経て六段に昇段したことは、ホント、刺激になります。

稽古を休む度に、リアルに体力の低下を感じるこの頃、気ばかり焦りますが、6月は、まず体調を完璧にしよう。そして、「相手の心を撃つためには」を常に考え、愚直に稽古していきたいと思います。

タグ:稽古 剣道
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

平成最後の(11〜28回目) [剣道]

3月23日(土)1600〜 地元の体育館
4月1日(月)1200〜1230 職場の体育館
4月2日(火)1200〜1230 職場の体育館
4月3日(水)1200〜1230 職場の体育館
4月4日(木)1200〜1230 職場の体育館
4月5日(金)1200〜1230 職場の体育館
4月6日(土)1600〜 地元の体育館
4月8日(月)1200〜1230 職場の体育館
4月10日(水)1200〜1230 職場の体育館
4月11日(木)1200〜1245 職場の体育館
4月16日(火)1200〜1230 職場の体育館
4月17日(水)1200〜1230 職場の体育館
4月18日(木)1200〜1230 職場の体育館
4月19日(金)1200〜1230 職場の体育館
4月22日(月)1200〜1230 職場の体育館
4月23日(火)1200〜1230 職場の体育館
4月24日(水)1200〜1230 職場の体育館
4月27日(土)1600〜 地元の体育館

4月に職場を異動し、
再び、昼休みに稽古ができる環境に戻りました。
環境の変化に、鈍った身体は、びっくりしています。

1か月の稽古を終えた感想ですが、
「回数をこなせば良い」ということではないことを改めて実感
土曜日の地元の稽古の後の疲労を感じた時、
これまで週1で、時間を大切に、本当に集中して稽古していたんだなと感じるとともに、
平日の稽古の取り組み方を考えねばと思いました。

次の稽古は、多分、「令和」になってからですね(笑)
タグ:稽古 剣道
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

御縁(7〜10回目) [剣道]

3月9日(土)1600〜 地元の体育館
3月12日(火)1800〜 小笠原父島の武道場
3月13日(水)1800〜 小笠原父島の武道場
3月16日(土)1600〜 地元の体育館

12月の小笠原出張の際に、返還50周年記念のイベントスケジュールの最後を飾っていたのが剣道大会であることに気が付き、

「島の方々と稽古してみたい」

わがままに近く、また、知り合いがいるわけでもなく、冗談のように話していたら、
不思議な縁で、今回の出張時に稽古会に参加できることとなりました。

稽古では、島っ子剣士6名を含めた23名の剣士とともに、武道場を縦に使った面で受ける切り返しから基本稽古が始まり、指導稽古、互角稽古へ、

大人も子供も、真摯に取り組む姿勢がひしひしと伝り、特に、面奥から覗く子供達の透き通ったキラキラした瞳に、いつも以上の力が湧きました。

一方で、剣道を続けるモチベーション、例えば、子供達の対外試合の機会が限られてしまうこと、初段の審査から内地で受審しなければならないことなどのお話も伺い、東京の都心から1000km以上離れている地理的な課題があることを改めて感じました。

でも、メンバーがこれを愚痴る訳でもなく、「乗り越えていくもの」とポジティブに捉えていることに心を打たれました。

出張期間中、稽古会を2回と第2道場まで開いていただき、送迎なども含め、何から何まで御厚意に甘えてしまいました。

島の剣士の明るさ、温かさ、懐の深さに感謝し、自分の襟を正し、このご恩は少しづつでも返していかなければと誓った機会となりました。

長い間剣道を続けていますが、こんなに心を揺さぶられたのは初めての経験でした。小笠原の剣士の皆様、こんな私のわがままを受け入れてくれて、本当にありがとうございました。この御縁は大切にしていきたいと思います。
BFF37374-1AEF-47A0-B4B1-F9658825DE6A.jpeg
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

先(6回目) [剣道]

2月17日(土)1600〜 地元の体育館

右にさばいた瞬間に、
取られている…

まずいと思い、仕切り直し

今度は左にさばいた
やはり、取られている…

これを嫌がり、触刃のところで圧をかけにいきますが、
相手が打ち気になっていないので、
攻めにならず、タメにならない…

この足さばき、平行移動を真似したい、
盗みたいのですよね…

八段の師範との稽古

心身ともに心地良い疲れが残ります…
タグ:稽古 剣道
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

突きのダメージ(3〜5回目) [剣道]

1月19日(土)1600〜 地元の体育館
1月20日(日)1600〜 地元の体育館
2月10日(土)1600〜 地元の体育館

胃検診でバリウムを飲んでから、
お腹の調子が悪くなったりして、
約20日、稽古がご無沙汰になってしまいました…

自分の体なのか?
基本稽古の感覚は覚悟していましたが、

不安を感じるも、好敵手の先生と互角稽古を重ねたら、
左手と腰と左足の収まりが良くなり、
最後は、良いイメージで終えることができました。

稽古の途中、ある先生から突きを頂きました。
ただ、打突部位は突き垂ではなく右の胴胸を外れたところ

その後、右手を含め右半身に力が入りません…
攣ったような、痺れたような、なんとも言えない感覚

その稽古をなんとか終え、面を外して、肩口をぐるぐるとほぐしたら、
痛いけど稽古を続けられそうなので、続けてみたら、

右半身が良い感じで力が入らないので、
本当に真っ直ぐの良い打突が続いたのは怪我の功名か(笑)

「これは、青たん級だな!」と思い、
家に帰って鏡を見てみると、外傷は認められませんでした…

不思議な打突
秘孔をつかれたのかな(笑)
タグ:稽古 剣道
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

謹賀新年(1・2回目) [剣道]

1月5日(土)1600〜 地元の体育館
1月12日(土)1600〜 地元の体育館

新年となりました。

太りやすい体質?
いやいや、自分に克つことができなかったのでしょう、
今回も約2kg増量で、初稽古に臨みました。

稽古は20日ぶり
箱根神社のお守りに護られて怪我もせず終えることができました。

今年は50歳に到達する年となります。
「知命」ですか…
少しでも、自分の真の使命を悟ることができればと、慎重に、普段の生活、仕事、稽古に取り組みたいと思います。

そういえば、「不惑」の年からこのブログを書き始めたので、10年が経ったのですね。
長続き、継続していくことが苦手な私が、この日記を10年間も書き続けられたのは正直驚いており、つくづく、読んでいただいている皆様のおかげであると感じています。

感性や剣道に関する意識がどの時点でどの様に変わってきているのか、少しづつ、振り返ってみても良いのかもしれませんね。新たな発見や、気づきが楽しみです。

文才はなく、内容は備忘録程度な日記ではありますが、
今後も引き続き、よろしくお願いします。
78A77127-32C5-48B6-B326-12A6D4086728.jpeg




タグ:稽古 剣道 知命
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

稽古納めの意識が(52〜56回目) [剣道]

12月1日(土)1600〜 地元の体育館
12月12日(水)1200〜1245 職場の体育館
12月13日(木)1200〜1245 職場の体育館
12月14日(金)1200〜1245 職場の体育館
12月15日(土)1600〜 地元の体育館

出張など仕事の関係もあり、
「稽古納め」との意識を持たないまま、
本年の剣道の稽古は終わりとなりました。

ただ、12月中旬に4日連続で稽古ができたのも仕事のスケジュールが上手くハマった結果でもあり、
空いた時間を有効に使えた結果なのかもしれません。

今年、面を着けた回数は56回、
社会人になって、剣道から遠ざかっていた3年間以来の低水準となりました。

夏場から、都内の道場へ出稽古とか始めて、
できる限り週2、3回の稽古を確保しようとしましたが、

出張が多いアクティブな年となったことに加え、
声帯の下に大きなポリープができて、声が出なくなった時期が重なり、
うまくいきませんでしたね。

ただ、稽古の内容、稽古に臨む意識は高水準で、
自分の剣道の方向性は、今後ブレることがないほど、ほぼ固まったような気がします。

「相手をいかに遣うか」「先をいかに取るか」
相手の心に合わせる、合気にならなければ、やりようがありません。

自分の攻めにより、相手に四戒を生じさせて、起こりを捉える。
このことを真剣に考えた年でした。
仕事やプライベートでも、このような場面を作る機会が多かった気がします。

相手の心を打つために、
来年も、基本稽古を積み、足捌き、足を作ることを鍛錬したいと思います。

今年も残すところ、あと1日
年末は、身体をゆっくり休めながら大掃除を頑張っています。
皆さまにおかれましては、よいお年をお迎えください。
AF0F4423-64ED-4F3B-88A1-BB9611757F34.jpeg
タグ:稽古 剣道
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

勘違い(46~51回目) [剣道]

10月27日(土)1600~ 地元の体育館
11月1日(木)1200~1245 職場の体育館
11月10日(土)1600~ 地元の体育館
11月12日(月)1200~1245 職場の体育館
11月17日(土)1600~ 地元の体育館
11月23日(祝)1300~ 母校の武道場

8月25日の稽古後から声がかすれて、
日常、仕事でも、声が出しづらく、ちょっと困った日々が続いていました。

仕事柄、また、剣道も相まって喉を痛めたのかと思い、
朝稽古を控えるなど、おとなしくしていましたが、
1か月経っても改善しないので、10月に耳鼻咽頭科を受診

内視鏡を入れてみると…
「これですね」とお医者様

声帯の下に大きなポリープができていました。

ポリープ?=悪性??=手術???のループに一瞬でハマるビビりいな私

「これは大丈夫。胃酸の逆流が原因だと思うので、1か月間、胃薬を出しましょう!」とまさかの言葉

1か月後、内視鏡で観てもらうと…
ああ、小さくなっている。
声も、以前に比べれば、かすれなくなっているし

食生活やストレスが原因だったことに驚きを感じました。

これまで、勢いと気合い、体力で世の中をサバイブしてきたのですが、
無理しちゃいけないのだと、
神様が教えてくれたのかもしれません。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー